インスタントラーメンの中に卵を入れる

div

Photo: anokarina

インスタントラーメンは完璧なチープフードと言えるかもしれません。 それだけでも美味しいですが、もっと美味しいものに変身させるクリエイティブな方法が必ずあるはずです。

美味しい韓国のピリ辛おぼろ豆腐のチゲ(순두부 찌개)が外食の定番メニューになってから、これをするようになりました。 熱々のチゲが運ばれてくると、必ず生卵が付いてきて、それを割って入れると、味にコクが出てきます。 その美味しさに惹かれて、他の食べ物にも同じコンセプトを取り入れてみたいと思いました。

広告

ラーメンといえば。 私はラーメンを食べるとき、自家製の醤油味の半熟卵(醤油玉子)を入れることがありますが、スンドゥブ・チゲには卵の繊細なクリーミーさを求めていました。 そこで私は、自宅のラーメンでまったく同じことができないかと考えました。

  1. 小さな鍋にお湯を沸かし、
  2. お湯にラーメン用の調味料を入れます。
  3. 麺を入れて煮詰めます。
  4. 麺が少し柔らかくなったら、絡まったラーメンの真ん中に小さな穴を開けて、そこに卵を割り入れます。
  5. 野菜や肉のスライスなど、好みの具材を入れます。
G/Oメディアに手数料が入るかもしれません

そして出来上がりです。 お椀に全部入れて、食べてみます。 箸やフォークで卵を軽くつつくと、クリーミーな黄身がスープの中に出てきます。 ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です