libbluray

libblurayは、VLCやMPlayerのようなメディアプレーヤーでブルーレイディスクを再生するために設計された、オープンソースのライブラリです。

この研究プロジェクトは、Doom9の国際的な開発チームによって開発されています。

最新のリリースはlibbluray 1.2.1です。

特徴

  • 移植性があります。 現在サポートされているプラットフォームは GNU/Linux, Windows, MacOS X です。 依存関係は非常に限られています。
  • 自由度が高い。 libblurayはフリーソフトウェアライセンス、LGPLの下でリリースされており、フリーであることが保証されています。
  • 機能:このライブラリは、ナビゲーション、プレイリストの解析、メニュー、BD-Jを統合しています。
  • 合法。 libbluray は DRM-circumvention フリーなので、ソフトウェアに組み込んでも安全です。
  • 楽しさ。

NB: ほとんどの市販のブルーレイは AACS または BD+ テクノロジーで保護されており、このライブラリはこれらのディスクを再生するのに十分ではありません。

AACS 技術に興味のある方は、libaacs をご覧ください。

BD+ 技術に興味のある方は、libbdplus をご覧ください。

libbluray の入手

libbluray 最新のリリースは、私たちのダウンロードサーバーから入手できます: libbluray 1.2.1

libbluray is also available through git at:

git clone https://code.videolan.org/videolan/libbluray.git

code.videolan.org.

Mailing list

libblurayについての議論は、libbluray-develメーリングリストで行うことができます。

Légal

libbluray est un projet de recherche, intégralement développé, sans spécifications et sans aucune aide ou copie extérieur que ce it’s it. (研究プロジェクト、ゼロからのスタート、仕様書や外部コードなし)。

libbluray ne contourne aucune mesure technique de protection MTP (いかなるDRM回避ツールも含まない).

libbluray は、CE 第 10 および第 9 サブセクション、2008 年 7 月 16 日、n° 301843、APRIL、CPI 122-6-1 および CPI 331-5 に記載されている、相互運用性に関する権利の一部です。

Documentation

Document Status Download Maintainer
Libbluray API documentation Up-。to-date HTML Generated by Doxygen

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です